明日は何の日? tabetanセレクト

明日の「今日は何の日?」です。 毎日、一つの話題にしぼって、お届けします。 明日も素敵な一日を♪

9/5 「石炭」の日

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

トコトンやさしい石炭の本 [ 秋本明光 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/8/31時点)


 

明日9月5日は、「石炭の日(クリーン・コール・デー)」です♪


 石炭に関する技術開発、事業化の援助、人材育成などを手がけ、

エネルギーの供給、産業の発展を担う一般財団法人石炭エネルギーセンターが制定。

 

石炭エネルギーへの理解を深めてもらのが目的。


 日付は9と5で、クリーンで9月、コールで5日の語呂合わせから。


 (一般社団法人 日本記念日協会 ホームページ内 検索 参照)

 

 私(tabetan∈(・ω・)∋)は、「クリーン・コール・デー2016」ホームページ

を拝見しました。

 

※「クリーン・コール・デー」9月5日(平成4年に当時の通産省が石炭の普及広報活動のために制定)


 「クリーン・コール・デー」の目的:


 「石炭」の需要は増大していくと見込まれています。

 我が国では昨年7月に2030年度時点のエネルギーミックスが公表され、

石炭は「電力」における26%程度を担うと位置付けられました。


 一方、石炭は燃焼に伴い硫黄酸化物・窒素酸化物・ばいじん等の「環境影響物質」が排出されるともに、

地球温暖化要因である二酸化炭素も他の化石燃料に比べ発生量が多いといった問題があります。


 我が国をはじめとする先進国は、大気汚染対策などの地域環境対策技術は

すでに確立・導入され、

地球温暖化対策に向け、二酸化炭素排出量の低減を図っています。

  
 しかし、一般においては石炭利用による環境負荷を懸念する声がまだ多いため、

環境への影響を極力低減し利用することが不可欠となっています。

 
 我が国はその分野の技術(クリーン・コール・テクノロジー:CCT)では世界最高レベルを有しており、

昨年12月にはパリで開催されたCOP21において、全ての参加国・地域が温室効果ガス削減目標を掲げ、

その取組み成果を定期的に評価する協定が採択されたことを受け、

さらなるCCTの海外展開によって地球規模での環境改善に貢献して参ります。


 クリーン・コール・デーを中心とした一連の石炭広報活動を通じて、

石炭の重要性とその利用における対応の

必要性に関する理解促進に努めます。


 (以上、「クリーン・コール・デー2016」HPより、抜粋)

 

 私(tabetan∈(・ω・)∋)には、ちょっと理解が難しそうなHPでした。(。í _ ì。)


そこで、さらに、「関西電力株式会社」ホームページも拝見しました。


【石炭の特徴】

・石炭は、用途により一般炭・原料炭に分類され、発電用石炭は「一般炭」になります。

・重量あたりの発熱量は相対的に低く、燃焼させる際には大規模なボイラが必要です。

また、固形であるため、コンベアなどの運搬設備も必要になり、設備にかかるコストが大きくなります。

・石炭船一隻(約8万5,000t)から、約105万軒/月の電力をまかなうことが可能です。※

・硫黄分・窒素分の含有量が多いため、燃焼時に環境へ与える負荷が大きくなります。

※月間電力使用量を300kWh/軒と想定した場合

石炭を主な燃料として使用する発電所: 舞鶴発電所


【火力発電について】

Q. 石炭は、そのまま燃やすの?

A. 固形物である石炭を、微粉炭機という機械で、すりつぶして粉状にし、
  
  その後、ボイラーで燃焼させます。


 (以上、関西電力株式会社HP「火力発電について」より、抜粋)

 

 「石炭は電力(火力発電)に欠かせないので、環境負荷低減に努力している」

って、ことでしょうか。

 

ちょっと難しいですが、(゚ν゚)

 「石炭」という資源やエネルギーについて考える日(きっかけ)

にしたいですね。(  ·_·  )

 

 

 では、本日も読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m

 明日も素敵な一日をお過ごしください♪
 


 

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

石炭火力が日本を救う [ 木本協司 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/8/31時点)