読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は何の日? tabetanセレクト

明日の「今日は何の日?」です。 毎日、一つの話題にしぼって、お届けします。 明日も素敵な一日を♪

9/10 「メディキュット」の日


 

明日9月10日は、「メディキュット」の日です♪


 1904年に誕生したフット&レッグケア専門ブランドのドクター・ショール。

そのサブブランドの「メディキュット」は、イギリスの医療用ストッキングがルーツの段階圧力ソックスで、

脚のむくみを改善し、履くことで脚をキュッとひきしめ、軽くしてくれる人気商品。


「メディキュット」のさらなるPRをと、メディキュットを展開するレキットベンキーザー・ジャパン株式会社が制定。

 日付は9と10で、脚をキュッと(9・10)ひきしめるの語呂合わせから。


 (一般社団法人 日本記念日協会 ホームページ内 検索 参照)



 私(tabetan∈(・ω・)∋)は、「ドクター・ショール」ホームページを拝見しました。


 フットケア専門ブランドのドクター・ショールは、1904年、米国人医師ウィリアム・ショールにより、

医学的な知識と数多くの臨床的経験をもとに1904年に創立されました。


製品の第1号は、土踏まずをサポートして足の疲れを軽減する「フレキソフォーム」。

その発売から100余年、フットケア専門ブランドとして製品開発を続け、

現在ではヨーロッパをはじめとする世界の100カ国以上の国々で愛用されています。


 長時間立ったままで足の筋肉があまり動かない状態が続くと、

静脈内の血液が心臓に向かって戻っていくスピードが遅くなります。

しかし動脈からは一定のスピードで血液が送られてくるため、静脈内の圧力が高まり、うっ血状態になります。

このうっ血が足のムクミの原因です。

立ち仕事などでムクミやすい人は、

段階圧力設計された医療機器のストッキングやソックスを履きケアすることで軽減できます。


 「寝ながらメディキュットロング」は、ベストコスメ大賞を3年連続受賞!

寝ている間に脚全体をじっくりケア。


 (以上、「ドクター・ショール」HPより、抜粋)


 医学的な根拠に基づいたフットケア商品ですか。ヾ(@゜▽゜@)ノ

「足のむくみ」を軽減してくれるストッキングやソックス、魅力的ですね(≧∇≦)b

皆様もいかがでしょうか。( ´・ω・`)


 では、本日も読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m

 明日も素敵な一日をお過ごしください♪