読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は何の日? tabetanセレクト

明日の「今日は何の日?」です。 毎日、一つの話題にしぼって、お届けします。 明日も素敵な一日を♪

9/16 「国際オゾン層保護」デー


 

 明日9月16日は、「国際オゾン層保護デー」です♪


 我が国では、9月を「オゾン層保護対策推進月間」として、毎年、

オゾン層保護やフロン等対策に関する様々な普及啓発活動を行っています。


 なお、国連環境計画(UNEP)では、

1995年からモントリオール議定書が採択された9月16日を

「国際オゾン層保護デー」(International Day for the Preservation of the Ozone Layer)

と定めています。



 オゾン層の破壊の主な原因とされているフロンは、安価で扱い易く、

人体へも害が小さいため、冷蔵庫やエアコンの冷媒や、スプレーの噴射剤などに

使用されてきました。


 しかし、オゾン層の破壊が確認されてからは、フロン等のオゾン層破壊物質は

世界的に生産が規制されるようになりました。

規制を受けて、オゾン層を破壊しない代替フロンと呼ばれる物質が開発され、

様々な用途に使われています。


 しかし、フロン、代替フロンは、強力な温室効果ガスでもあります。

特に、代替フロンであるHFC(ハイドロフルオロカーボン)は、

京都議定書の削減対象物質となっており、それらの排出抑制が必要です。



 我が国では、国際的に協調してオゾン層保護対策を推進するため、

1985年の「オゾン層保護のためのウィーン条約」、

1987年の「オゾン層を破壊する物質に関するモントリオール議定書」に加入し、

1988年、世界に先駆けて「オゾン層保護法」を制定しました。

この法律に基づき、オゾン層破壊物質の生産規制や排出抑制に取り組んでいます。


 また、フロン類の大気中への放出を防ぐため、

「フロン排出抑制法」、「家電リサイクル法」及び「自動車リサイクル法」に基づき、

製品を廃棄するときのフロン類の回収・適正処理を義務づけています。

 さらに、「フロン排出抑制法」では、製品の使用時における

フロン類の漏洩防止対策を義務づけています。



 月間中には、国や地方公共団体により、

オゾン層保護・フロン等対策に関する啓発活動が集中的に実施されます。

環境省では、ポスター、パンフレットの作成・周知や、

各種広報媒体を用いた広報を実施します。

地方公共団体においては、イベント会場や庁舎でのパネル・ポスターの掲示、

啓発資材・パンフレット等の周知、ホームページやメールマガジン

テレビ、ラジオ、広報誌などを利用した広報活動等の取組が実施されます。



 (以上、「環境省」ホームページ 「オゾン層の状況や取組の概要」より、抜粋)



 私たちにできることはなんでしょうか?(*´∵`*)


 環境省HPの言葉を借りれば、

 家庭用の冷蔵・冷凍庫やエアコン、洗濯乾燥機(ヒートポンプ式)を廃棄する時は、

家電小売店等に回収を依頼し、収集・運搬料金とリサイクル料金を支払いましょう。


 近年、フロンや代替フロンに代わって、オゾン層を破壊せず地球温暖化にも

影響の少ない物質を用いた「ノンフロン」製品が開発・普及してきました。

特に、家庭用冷蔵庫や建材用断熱材の分野でノンフロン製品の普及が進んでいます。

地球環境の保全のため、ノンフロン製品を選ぶようにしましょう。


 最後に、オゾン層について知ったり、学んだり、することも大切ですね。( ·_· )



 では、本日も読んでいただき、ありがとうございます。m(_ _)m

 明日も素敵な一日をお過ごしください♪

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

送料無料/オゾン層破壊の科学/北海道大学大学院環境科学院
価格:4104円(税込、送料無料) (2016/9/11時点)